​ホワイトニング

​ホワイトニングとは、専用の薬剤によって歯の色素を分解し、白くする治療です。

当院では、ホワイトニング用のマウスピースと薬剤を用いて自宅で行える、ホームホワイトニングを採用しています。

ささき歯科医院で行うホワイトニング
ホワイトニングトレーと薬剤

医院で行うオフィスホワイトニングとの比較

●メリット

・薬剤の濃度が低いため、しみる症状が出にくい

・時間をかけて白くなるため、効果が長く続きやすい

●デメリット

・効果が出るのに時間がかかる(2週間~)

・マウスピースの着脱などを自分で行うため、手間を要する

ホワイトニング前
ホワイトニング後

​ホームホワイトニング前後の一例

 歯科医師による診察(歯に問題がないか確認、歯の色調の記録と説明)

 マウスピースの型取り

 ホワイトニング前の歯面清掃、マウスピースお渡し

 ホワイトニング効果の確認

​※通院回数の目安 およそ3回

​ホームホワイトニングの手順

ホームホワイトニングの費用(税込)

・上下いずれか(6歯程度)      15,000円

・上下どちらも(12歯程度)    25,000円

・追加のホワイトニングジェル    4,400円/本

ホワイトニングのリスクについて

・知覚過敏(しみやすくなる)の症状が出ることがある

・歯の厚みや変色の強さなどにより、効果に個人差がある

・無カタラーゼ症の方や妊娠中など、ホワイトニングできない方もいる

 

​ガムピーリング

​歯ぐきに沈着した黒ずみ(メラニン色素)を、薬剤を用いて除去する処置です。

​黒ずみの原因は先天的なものや、喫煙などが挙げられます。

​処置後3日ほど歯ぐきが白く変化しますが、その後改善してきます。

ガムピーリング前
ガムピーリング後

​ガムピーリング前後の一例

ガムピーリングの費用(税込) 5,500円 (自由診療)

ガムピーリングのリスク

​・処置時、処置後数日は、やけどしたようなヒリヒリした弱い痛みを感じることがあります

​・喫煙本数などによっては、数か月から数年で再発する可能性があります

​※すべての症例写真は、患者さんの同意をいただいて掲載しています

​また、医療広告ガイドラインに則り、治療にかかる回数・費用の目安、治療に伴うリスクを併記しています