​院内・設備

歯が大きく見える、虫眼鏡のような道具です。

歯の治療は細かい作業の連続のため、ルーペによって​より高い精度の治療が可能になります。

口腔内スキャナー.webp

​口腔内スキャナー「PrimeScan」

従来の粘土状の材料の代わりに、お口の中を撮影・データ化することで型取りを行います。

​使用例など、こちらのページで解説しています。

​→ 光学印象と口腔内スキャナー

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)
ミニクレーブ.webp

​オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

高温高圧の蒸気により医療器具に付着している細菌・ウイルスを死滅させる機械です。

​ハンドピース(ドリル)など、お口の中に入る器具はこちらで滅菌して使用しています。

ルーペを使った精密なむし歯治療

​高倍率ルーペ

感染予防のための口腔外バキューム

​口腔外バキューム

治療によって空気中に浮遊する水や唾液、歯の削りカスを吸引する装置です。

それらの有害な浮遊物を患者さんの口元で吸引することで、診療室内を清潔に保ち、院内感染のリスクを減らしています。

歯科用CT
ささき歯科医院のCT画像

​歯科用CT、デジタルパノラマレントゲン

「歯科用CT」は3次元の精密な診査・診断ができ、インプラントや根管治療などの高度な治療をより的確に行うことに役立ちます。

「デジタルパノラマレントゲン」はハイスピード撮影により、従来のレントゲンの1/7の被ばく量で撮影が可能です。
 

ささき歯科医院の説明用モニター

​説明用モニター

​各診療スペースにモニターを設置しています。

レントゲンやお口の中の写真を使って視覚的に

分かりやすい​説明を心がけています。